ランニングにオススメのヘアバンド

ランニングにおすすめのヘアバンド

ランニングの充実度が格段に上がる!

汗止め?防寒?ファッションに?

ランニングこそヘアバンドの真骨頂!

知って得する
ランナーのためのヘアバンドをご紹介!

汗止め、前髪止めに最適なヘアバンド3選!

ランニングでヘアバンドを付ける理由は?

ヘアバンドを付ける理由 1
汗が目に入らないようにするため

運動時間が長いランニングでは、
特に汗をかき、汗止めがないと
頭皮から汗が流れてきて目に入ってしまいます。

そもそもどうして頭から汗が出るの?

汗は汗線(かんせん)という汗を
分泌するためにある皮膚線から分泌されます。

この汗腺は皮下組織にあるので、
普段目に見える事はありませんが
実は身体中にこの汗腺は存在します。

汗腺の中のでもエクリン汗腺という汗腺は
毛穴から分泌される汗腺なので
毛穴が多い頭皮は身体の中でも

汗をかきやすい部位になるのです

汗の写真

そしてこの汗腺には体温調節をする役割があり
体温が上昇すると、汗を分泌することで
身体の体温を保とうとします。

発汗の仕組み

人間の身体の部位の中で
一番重要な頭の温度を上げすぎないように
頭皮から汗を分泌してくれていると考えれば納得ですね。

運動をすれば体温が上がり、汗が出るのも当然で、
汗が出るという事は身体が
きちんと体温調節出来ている
という証拠にもなるのです。

汗をかいている写真

そうはいっても運動中、
頭皮からの汗を流しっぱなしに
する事は出来ません。

そこでヘアバンドを付けて
頭皮から流れ出る汗をキャッチするのです。

流れる汗を止めるために
タオルを巻いてランニングをされている方もいらっしゃいますが
今はタオル地がヘアバンドになったアイテムもあります。

また、タオルを巻いてキャップをかぶっている方も見かけますが、
キャップは熱が帽子の中でこもってしまうので、
体温調節をしようとまた更に汗をかく事に繋がってしまい
汗を止める目的のキャップは逆効果だったりします。

汗を止めて更に快適にランニングするには
汗を良く吸う吸水にすぐれたヘアバンドが一番です。

そんな汗を良く吸う吸水に
オススメなヘアバンドとは?

  • 吸水に優れていること
  • しっかり汗を吸う為の幅があること

プラスであれば嬉しいポイント

・抗菌防臭加工がされていること

汗を良く吸うヘアバンド
吸水速乾に優れたヘアバンド

ヘアバンドを付ける理由 2
邪魔になる髪の毛を抑えるため

当たり前ですが、
身体を動かせば髪の毛も動きます。

短い髪の毛であれば気になりませんが、
ある程度の長さがある場合は
揺れ動く髪の毛は運動の妨げにもなります。

それを手軽にさっとかきあげて
抑えてくれるのがヘアバンドです。

(よくサッカー選手が付けている
細いヘアバンドも前髪を固定するためです。)

サッカー選手のヘアバンド

更にある程度の幅あるものであれば
前髪だけではなく、サイドの髪もまとめてくれて
見た目も視界もかなりスッキリします。

結ぶ程ではないけれど邪魔になる。
中途半端な髪の毛の長さの時ってありますよね。

そんな時にサッと付けるだけで
まとめることが出来るので、
手間いらずで重宝するのが幅が太目のヘアバンドです。

髪の毛を抑えるのにおすすめな
ヘアバンドはどんなヘアバンド?

  • ボリュームのある髪の毛も
    一気にまとめれるよう幅がある
  • しっかり伸縮性がある
髪の毛をまとめることが出来るヘアバンド
髪の毛をまとめることが出来るヘアバンド

ヘアバンドを付ける理由 3
イヤホン、メガネの落下防止のため

ランニングの時に音楽を聴きながら走る方って
結構多いかと思うのですが、走っている時に
イヤホン落ちませんか?
または、落ちるかと心配になりませんか?

イヤホンを付けながらランニング

ヘアバンドは意外にも
イヤホンをフィットさせてくれる
役割も持ちます。

ワイヤレスのイヤホンは勿論ですが
有線のイヤホンも耳から落ちるとブラブラと紐が
ぶら下がってしまう形になり結構面倒くさいですよね。

ヘアバンドでしっかり押さえてあげれば
落ちる心配がないのでよりランニングに集中出来ます。

※公道でのイヤホン着用は気を付けてくださいね。

同じようにメガネをかけて走る方、
メガネがずれないように固定してあげることも出来ます。

スポーツ用のメガネを買うまででもないしな・・
という方はヘアバンドを活かして
メガネを固定してあげてください。

イヤホン、メガネを固定するのに
オススメなヘアバンドとは?

  • しっかり伸縮性があり頭にフィットする
イヤホンを固定できるヘアバンド
メガネを固定する事が出来るヘアバンド

ヘアバンドを付ける理由 4
防寒のため

ランニングをする方は習慣なので、
季節問わず寒い冬も走られるかと思います。

寒い冬、特に冷えるのが耳です。

でも耳当てをしながら走るのも
邪魔になり悩むところです。

幅広いヘアバンドであれば
ヘアバンドを付けながらも耳当て代わりにもなります。

身体が温まってくれば耳から上げればいいので
体温調節も簡単です。

耳当てほど大袈裟じゃなく、
でも防寒する事が出来て、不要になっても
邪魔にならない。

結構ヘアバンドって万能です。

耳当て替わりになる防寒出来るヘアバンド

ヘアバンドを付ける理由 5
スポーツファッションとして

何かを始める時は見た目を楽しむ事も重要です。

形から入る方もいらっしゃいますよね♪

ランニングを始めようと思った時、
まず考えるのはスニーカーでしょうか?
主役ですものね。

スニーカーの写真

その次はスポーツウェアでしょうか。
それなりにお値段はしますが、必須アイテムとも言えます。

そしていざランニングを始めて見ると、
汗止めがあった方が便利かも・・となり
ヘアバンドに行き着くのではないでしょうか。

ヘアバンドのお値段は勿論ものによりますが
スニーカーやスポーツウェアに比べると
比較的安価で買いやすいアイテムなのかなという印象です。

ランニンググッズの中で
決して優先順位は高くありませんが、
1番日替わりで楽しめるアイテムが
ヘアバンドなのかもしれません♪

ウェアに馴染むヘアバンドから
主役になれるヘアバンドまで形もデザインも様々です。

マーブル柄のヘアバンド
アレンジ自在のヘアバンド

ランニングとヘアバンド

汗を止めれたらタオルでも帽子でも
何でもいいと思うかもしれません。

でも適材適所で、
やっぱり汗止めにはヘアバンドが一番です。

そして汗止め以外にも結構役立つのが
ヘアバンドの魅力です。

たかがヘアバンド、されどヘアバンド。

ヘアバンド1つで走りも気分もきっと変わります!

ランニングという
長い時間を一緒に過ごす相棒として、
ストレスにならない、より良い走りが出来る
ヘアバンドを見つけて欲しいです。

毎日のランニングが
もっともっと充実しますように♪

カジュアルボックスのヘアバンドページはこちら

登場したアイテム

ネックウォーマー
汗をしっかり止めるヘアバンド 

ネックウォーマー
吸水速乾に優れたヘアバンド 

シルク スマホ ショート 手袋
髪の毛をまとめる幅広のヘアバンド 

タック加工 のびのび パイル ターバン ヘアバンド
髪の毛をまとめ、頭皮の汗も止めれる幅広ヘアバンド 

タック加工 のびのび パイル ターバン ヘアバンド
伸縮性のあるヘアバンド 

タック加工 のびのび パイル ターバン ヘアバンド
メガネも固定。伸縮性のあるヘアバンド 

タック加工 のびのび パイル ターバン ヘアバンド
耳まで覆う、幅広のヘアバンド 

タック加工 のびのび パイル ターバン ヘアバンド
マーブル柄がおしゃれなヘアバンド 

タック加工 のびのび パイル ターバン ヘアバンド
2重で巻く、アレンジ自在のヘアバンド